スキップしてメイン コンテンツに移動

Le Cerf, Marlenheim アルザス マルレンナイム(マルレンハイム)

Le Cerf
今日11/3は結婚記念日結婚指輪 デコメ絵文字
今年は月曜日なので、日曜日にストラスブールから17km離れたマルレンハイムという村にある一ッ星レストランLe Cerfにランチに行きました。
 ホテルも兼ねたレストランです。

Marlenheimマルレンハイムにはストラスブール駅前から230番のバスで行けます。

アルザスの村はドイツ時代の名残で、村の名前の最後になんとかハイム(Heimはドイツ語で「家」の意味)と付いている地名が多いです。
典型的なアルザスの昔の農家の造り。
右側の建物がホテル、左側がレストランになっています。

店名のCerf(鹿)のかわいらしい看板クリスマスだよ。トナカイ のデコメ絵文字
鹿って名前だけど、鹿肉ではありませんよ(笑)私はお肉嫌いだし。
窓辺にはゼラニウムの花。

ゼラニウムの花はアルザスのシンボルフラワーなのであちこちの家庭が窓辺に飾っています(うちも)。


日曜日のお昼ということでこのあと店内は満席に。
フランスのランチ、ディナーはほんとに(話が)長いので、家族みんなが集まるとランチでも終わるのが17時~18時とかになります・・・。

昔のアルザスの薪ストーブ。陶器で出来ていてとても高価なもの。
この陶器薪ストーブが一番部屋が暖まるといいます。

乾杯 デコメ絵文字アペリティフと共にアミューズメント。
一番右のはTATAKIと日本語が。味付けもポン酢で和風だった。

きのこと卵を使った前菜秋の味覚 のデコメ絵文字

メインのお魚魚だよ。魚 のデコメ絵文字
私はお肉が苦手なので白身魚をチョイス。

ここは、デザートの前にマカロンやチョコレートなどのちょっとしたスイーツが。
最近、デザートの後などにこういったチョコや小さなスイーツがこれでもかと出てくるレストランが多い。
このころにはすでにお腹いっぱいマカロン デコメ絵文字


そして、デザートで締めくくり。
美味しかったです!


 
フランス旅行 ブログランキングへ
よろしければポチお願いします。
 
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

Le Clos Y Paris / Restaurant français à Paris / French restaurant in Paris / ル・クロ・イグレック パリ

夏の終わりに スフレンハイム焼き Poterie de Soufflenheim à la fin de l'été

<

Sébastien Gaudard Pâtisserie à Paris パティスリー セバスチャン・ゴダール

にほんブログ村
よろしければポチお願いします