ツーリズムEXPO@コルマール(30ème Salon International du Tourisme et des Voyages)


同じアルザス地方ですが、お隣の県の県庁所在地Colmar(コルマー)(仏語は最後のアルファベットは発音しないので、発音的にはコルマーだと思うのですが、日本のガイドなどでは「コルマール」となっています。)で行われた、第30回ツーリズムEXPO、「Salon de voyage」に行って来ました。
 
私の住んでるストラスブールからは高速飛ばして45分ぐらい。コルマールは宮崎駿の「ハウルの動く城」のモデルとなった街としても有名です。
今日から3日間の日程で行われますが今年のメイン招待国は日本!

会場はこのようにZONEによっていくつかに分かれています。
赤色から入って、日本ブースは一番奥の青い色。

旅のEXPOなので日本だけじゃなくいろんな国のブースやホテルやツアー会社、バス会社などがブースを出しています。
私の興味は日本ブースだったのでひたすら奥に進む


マダガスカルのブース。
マダガスカルはアフリカにある旧フランス領の島。

ファッションだよ。アクセサリーだよ。イヤリング のデコメ絵文字その国の雑貨やアクセサリーなどを売るブースも。

旅関係の本なども売っています。本だよ。ブック のデコメ絵文字

やっと、日本コーナーに到着!まず目の前に赤い大きな鳥居が飛び込んできます鳥居 デコメ絵文字
いきなりサムライに扮してる日本人の方(笑)
今日は金曜日だけど、明日は土曜日などでもっと混むんだろうなぁ。

ぼんぼり ひな祭り デコメ絵文字お雛様が飾られていたり。

メインで出展していたのは岐阜県のブース。
飛騨高山や日本酒の紹介など一番大きなポジションを占めていましたお酒だよ。焼酎?日本酒 のデコメ絵文字
私は名古屋出身なので、岐阜県にはとても馴染みがあります。
母方の祖父も岐阜出身ですし。
日本の旅行会社やJETRO、ANAなどもブースを設けていました。

岐阜県の名物のお花のような模様になる巻き寿司の体験コーナー食べ物だよ。お寿司。太巻き のデコメ絵文字


ステージでは時間ごとに様々な日本の文化パフォーマンスも行われていました。
これは書家による書道の実演。
他にも琉球舞踊や太鼓、三味線などのショーが。
漆塗りショップも職人さんが実演してましたー。


仏像 デコメ絵文字そしてさらに奥の暗い部屋に進むと、仏像が!

シックな盆栽盆栽 デコメ絵文字

こどもの日だよ。かぶと のデコメ絵文字昔の兜や刀の展示も。


日本のお菓子のコーナー。キットカットなども購入できます。
夏だよ。お祭りだよ。浴衣 のデコメ絵文字他にも日本の雑貨や調味料、浴衣などを売っているお店もありました夏だよ。お祭りだよ。浴衣。下駄 のデコメ絵文字

一番人気は和食のレストラン。
ズラーと並んでいたので私も並びました~。
会場内には和食だけでなく、イタリアンやフレンチ、スイス料理などが食べれるレストランがたくさんありました。
日本のデパートで行われる物産展にちょっと似てるかも。

アボカドロールの巻き寿司と握り。作っていたのはフランス人の人たち。
やっぱりお寿司は日本で食べたほうが断然美味しいですけどね~(笑)食べ物だよ。お寿司 のデコメ絵文字

こちらは餃子。
餃子は固かったけど、ソースは美味しかった。
ソース以外は、中国系スーパーで買える味の素の冷凍餃子で自分で作るほうが美味しいかも。
他にも飛騨牛を使ったスペシャルメニュー「MENU GIFU」なんてのもありました。

さて、日本ブースのすぐ近くにあったアフリカコーナー。
日本の方たちはみんな立って接客してたけど、ゆるくて面白かったのはアフリカのブース。みんな座ってます(笑)
木や石や角で作ったアクセサリーを売っていた。ファッションだよ。アクセサリーだよ。ネックレス のデコメ絵文字

最後に・・・飛行機 のデコメ絵文字
日本行きの航空券が当たる抽選ボックスが!
結構な人気でしたよー。

  


にほんブログ村
よろしかったらポチお願いします。

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

コメント